人生のツボを押す

陰部から立ち込める陰部のきつい匂いについて、、、

どうしてなんだろうか?仕事中にみんなが私から離れていく、、、ん?最近は目立った仕事のミスはしていないし、こんなに努力して頑張ってるのに、思ったことができていないために、どうしてこんなことになっているのか?ん?もしかしたら臭いのことなのか?頭皮とかじゃなくて、陰部の臭いが強いことで実はみんなから白い目で見られているのではないかと思ってる、、、ちょっとしたことなんだけど、今まで考えていたこととは違い、実は時期的に汗をかいて陰部の臭いが酸っぱいなと感じていました。だけど、この臭いがどんどんと充満して、私だけでなくて、仕事で隣りに座っている人にも臭いが届いていたのかもしれない、、、これはいけませんよね、、、

けっこう辛いことなんですが、だけどどんなことをしたら良いのだろうか、、、悲しいようなことにならなければと思っていたんですが、もしかしたら陰で私の陰部の話をしているのかもしれない、、、ツーンとした臭いがまわりに広がっているのは悲しいようなこと。こういったことがずっと続こと、これから先同じようなことが続いてしまうのかも。ただし、毎日のように風呂に入ってからキレイに洗っているのに、それなのに、キレイカバーすることができないために、どうしようもないという感じ。ちょっとしたことなんですが、自分にとってどのようなことをしたら良いのか、どんなことが望ましいのかを考えておかないと、まわりから顰蹙が怖いことになるとは思ってる。じゃ~どうしたら良いのだろうか?考えた時に、やはり臭いを綺麗に取る部分を考えることではないか。些細な事かもしれないのですが、こういったことをどれ熱を込めて改善できるのか、毎日のようなことなんですが、専用の匂いを消す石鹸とか、クリームを使っておくと、それが最終的には予防に繋がるのかもしれませんね。陰部の洗浄、洗い方に「専用弱酸性ボディソープ」こちらのサイトなんかにも詳しく記載されているので、興味のある人は是非試してみても良いのではないでしょうか。

[PR]
# by asmwmg | 2016-05-02 19:14

ブラジャーの位置を考えること

ブラジャーやガードルは寝ているときはつけておくか、外しておくか?考えておくことが意外に大事だったりするものなんですね。体のラインを整えるもの、少しでも長く身に着けていればよりスタリルガより良くなっていると言われる。なんていうのは以ての外なんですが、肉体の開放が心の開放にもつながってくれる。安眠の元になるために、極普通のブラジャーやガードルでも良いのかもしれませんが、私の場合はあまり好んではこのんでは使ってっていない。

どうしても靴下を履いて寝たい人なんかには、どうしたら良いのかも考えて良いはず。安眠のための基本中の基本としても考えて、冬場に冷えて眠れないからと、特に女性の中に靴下を履いたまま寝る人が多かったりするもの。

これは逃げた王が良いはずなんですが、ダケド、どうしてもソックスを履いた寝たいというなら、五本指ソックスをはいてみるのも一つの手段になるはず。

もともとフットケア用のソックスだって、そんなに簡単ではないはず。さらに肌触りもよく、就寝時に、どういった格好をするかで大きく変わるとも言われる。

どういったケアをするか、考えておくかでも変わるのに。

[PR]
# by asmwmg | 2016-03-25 10:48

健康管理を意識すること

野菜をいっぱい食べて美肌やダイエット効果を得ることが重要になるはず。思っている人は多いはずなので、一度に多くの野菜を吸収していくこともだいじになるはず。

野菜をたくさん撮り、どんな生活環境を維持できるのか。
10種類以上の野菜を入れたスープを作り、なんでも良いので、野菜をかき集め、細かく切ってから水と塩で煮込む。野菜のうまみで調味料いらずにしておく。残ったら、次の食事に時に投入すること。こういった工夫もいいと思う。

考え方次第だと思うのですが、どんなものがどれだけ効果的なのかを考えてから使うことが重要なはずだ。

[PR]
# by asmwmg | 2015-10-28 17:29

免疫とのたたかい

冬の時期は免疫力が低下すると言われています。
目には見えませんが、空気中には病原菌となる数えきれないほどのウイルスが細菌が漂っていると言われています。つまり、この免疫力をうまく使わないとウイルスが体中に増えてしまい、風邪やいろんな病気の原因になってしまうのです。

ウイルスや細菌が漂っていると、それで病気の大きな要因です。外敵から守る防御システム免疫が備わっているから、免疫と深く関わるのは細胞である白血病なんですね。この白血球にはマクロファージやナチュラルキラー細胞など様々な種類があり、血流に乗って全身をくまなく巡って防御態勢を備えている。

白血球が不足すると、さまざまなトラブルになるために気をつけておかなくてはいけませんね。

[PR]
# by asmwmg | 2015-01-31 17:35

パニック障害について

自分自身ではそこまでわからないのですが、私は不安障害の一つであるパニック障害亜が有ります。頭のなかで混合状態になると、極度の興奮とひどい落ち込み、不安になり、パニック状態になる。特に、夜中に起こることが多いです。うつ状態とは違うのですが、うつと躁状態が混雑して、パニックが起こってしまうそうです。自信おなさがキッカケで起こったり、混合状態で最も大変なのは自身の損失なので、先々を考えてもかなり不安・・・。病院から処方される薬は毎日のように服用しているのですが、たびたび効き目が足らなくなっている気がしている・・・。先生の話では、パニック障害の薬(パキシル)を服用しても、効果が例えあったとしても、不安やパニックな気持ちを直すことは、自分自身だと言われています。そのために、まずは精神的な部分を抑えることを重視していますね。ついつい焦ってしまう自分がいるのですが、まずは自信を付けなくてはいけないと思う。この部分がすごく重要ですね。>>>>パニック障害について
[PR]
# by asmwmg | 2014-12-16 17:01